施工事例

事例12 【室内青空教室】 子供の学びの場 発想 創造を育てる。 ナチュラルテイスト

恵比寿の弊社事務所近くのクライアント。どのようにその場を作りたいかコンセプトをしっかりと持っている。それをかたちにしていく。素材選びや納まりにはこだわり、打ち合わせを進めていく。このように子供の目線でどう映るかなどは、小さいころの記憶を思い出すとなんとなくイメージが浮かぶかもしれないね。
これからの時代は少子高齢化の時代。子供たちが未来を背負うことは間違いない。今の世の中は大人たちが子供のころから想像したものに近づきつつある。便利なもの。しかし同時に忙しなくなり、何でも管理。監視できるようなこの世の中で心を育てるのは難しい。ここは教育や学びは必要なことは便利でも時に不便さも理解しないと人間らしさを見失うような気もする。便利はよいが、ありがたみはつたえていかないと。
  • 施工前)教室の様子です。子供の発想・創造を促すように営まれています。
  • こちらが施主代表のイメージを絵にしたもの。固くなく優しい自然なもので囲まれた感じ。コンセプト的なものが見えてきます。弊社としても提案として天井を青空のようにとか、壁の収納部を森林のようなに覆うなどをご提案。
  • さぁ、施工開始です!従来の事務所仕様であったもの設備 ミニキッチンを撤去し、タイル壁下地作りをします!
  • 既存の壁は、扉もあったりその加工をうまく進めていきます。
  • タイル下地の完成です!あとはタイルを貼っていきます!
  • ブリックタイルを貼ります!まずは、きれいに貼れるように墨だしをします。高さを出していきます!
  • 接着剤を塗っていきます!
  • 同時に接着材が乾かないうちにタイルをきれいに貼っていきます!
  • タイル貼り終わり!
  • 次は床です!既存はワイルカーペットです。それを剥がして撤去し、ケレン清掃をしていきます!ゴミがあるとうまくつかないので。
  • フローリングは無垢調のより自然なもので直貼り用のものを選択します。取り合いもあるので厚みも大切。
  • レンガタイルの前には芝をイメージ。人工芝を選定して用意。斜めやRにして。
  • 金物設置
  • 人工芝施工。
  • 自然なイメージも耐久性や実用性を考慮しないといけない。
  • 窓際にはとにかく本棚、本棚。セミオーダー品を利用し価格を抑えます。
  • このように仕上がっていきました。タイルには早速いろいろと。
  • 楽しめる空間ができたのではないでしょうか。